美容・ダイエット

【キレイライン】2万円~の歯列矯正やってみた【予約~マウスピース装着1週目】

インスタグラムやツイッター広告でよく目にする2万円からの歯列矯正「キレイライン」。歯列矯正というと50~80万円くらいかかるのが一般的なのに、2万円からできるとかなんとか(2019年7月~初回4万円に料金改定)…なんだか怪しいけど本当に安くて歯並びがきれいになるのであればぜひやってみたいですよね。

予約を取って1週目のマウスピースを受け取ってきましたので、実際どんな施術がされるのか写真とともにご覧ください。

キレイラインってそもそも何?

2万円~の歯科矯正

芸能人のような歯並び、憧れますよね。

歯並びが整うだけで顔の印象ってすごく変わります。湘南美容クリニックさんのページとか見てるとなるほどなぁと思う方も多いはず。

でも歯列矯正って下手したら中古車1台買えるほどに高額だし、なかなか手が出せない。あーぁ、安い矯正ってないのかしら…なんて検索していると目に留まるのがキレイライン

公式ページでは、「2万円から始められる矯正」「歯科矯正が格安の30万円で完了」というような説明がされています。(キレイライン公式ページ

安さの秘密は前歯計6本を対象とした部分矯正であるため。前歯の並びが気になる方にお勧めの歯列矯正です。逆に言えば6本じゃ済まないぞという場合、キレイライン以外の取り扱いがある矯正歯科に相談する方がいいです。

インビザライン?キレイライン?違うの?

キレイラインに興味を持っていろいろ情報集めていると気になるのがインビザライン。名前が似たり寄ったりでどう違うのか気になりますよね。

どちらも透明なマウスピースによる歯列矯正ですが、インビザラインは80万~キレイラインは2万~(都度払い回数によるけど20~50万円とか)。値段相応でインビザラインのほうが優秀な子です。キレイラインはあくまでも部分矯正止まり。

歯科医師じゃないので、大雑把にしか言えませんが、以下のような場合はインビザラインの方が向いています。

  • 噛み合わせも矯正したい
  • 奥歯の矯正も必要な歯並び
  • 前歯6本の矯正だけではきれいにならない歯並び

このあたりのお話は歯医者に行って相談するのが1番。百聞は一見にしかずです。実際に歯列矯正相談予約して、自分の歯並びを確認するしかありません。

マウスピースで目立たない矯正

歯列矯正というとパッと思いつくのは、歯の表側に銀のごっつい矯正器具付けてやるアレ…。

女性で、しかも成人してしまっているとなかなかアレをやる気にはなれないですよね。キレイライン矯正はその点は心配なし。透明なマウスピースを使うので目立たないです。(後程書いていますが、職場でも全く気付かれていません)

キレイライン矯正はつまり、安くて目立たない歯列矯正

この辺りの嘘、ほんと?!は、実際の予約の様子などなど織り交ぜながら詳しくご紹介します。

キレイライン矯正の予約は取りにくい?!

初回の検診予約は1か月待ちを覚悟して

キレイライン矯正、価格帯が安いこともあってか大人気のようです。クリニックが増えてきてはいるとはいえ、なかなか予約が取れません。

私の場合2019年の4月に申し込み、5月の検診予約になりました。当初行こうと思っていた池袋店は5月中空きがなく、結局別な店舗に行くことにしました。

予約画面の一部ですが、予約ができる店舗、できない店舗に分かれているので自分が行きたい店舗の空きがあるか確認してみてくださいね。

予約はこちらから

現在キレイラインは東京を中心として、一部神奈川や岡山などで行われています。関東周辺でないとなかなか行うことができないのが残念なところ。

※2019年7月に大阪店がオープンします。

初回以降は普通に予約できそう

初回の予約さえ取れてしまえば、その後はすんなり予約が取れることが多そうです。普通の歯科予約のような感じ。

来院したときに次の予約を入れて帰ってもいいですし、予定が分からないときは電話で予約することもできます。

キレイライン矯正ができる歯科は普通の歯医者さんなので、土日祝休み、18時頃までの営業というところもあります。自分の予定と合う歯医者さんを選んでくださいね!

キレイライン予約~初回受け取りまで

初回カウンセリングの様子

初回のカウンセリングでは

  • どこの歯並びが気になっているか
  • 虫歯がある場合どこの歯医者で治療するか

をまず聞かれます。

ちなみに初回検診費用は3500円。(初回のお試しを頼むと、当日3500円+2万円がかかります)

その後歯のレントゲンを撮り、レントゲン写真を見ながらどれくらいの回数の治療になるかの説明、相談が始まります。

私の場合、下の歯は5~6回もしかしたら8回、上の歯の噛み合わせが逆になっている部分はキレイラインでは難しいかもしれないというように説明されました。

歯並びはこんな感じ。(見苦しくてごめんなさい)

ひらめ
ひらめ
上の歯を前にずらすことはできるけど、下の歯を超えて前側に出るのがなかなかむずかしいそうです。

下の歯は上から見ると結構ガタガタです。(マウスピース装着した状態です)

また、歯が入る隙間もないので拡大装置(上下各4万円くらいする)を使った方がより早く終わるだろうと…。あれやこれやと自分の望む歯並びにするためには40万円以上かかりそうな感じでした。

さらに、自覚症状がなかったのですが噛み合わせが深いらしく(「過蓋咬合」・かがいこうごうと言うらしいです)、その噛み合わせもキレイラインでは改善できないとのこと。

ひらめ
ひらめ
聞けば聞くほどしょんぼり…でもできることとできないことをきちんと説明してもらえました。

キレイライン料金の概要

キレイラインの矯正は、1クールにソフトとハード2種類のマウスピースを使います。1クールセットで4万円が基本。2クールで終われば8万円(初回2万円の人は6万円で終了します。)

ソフトに1週間、ハードに5週間で合計42日ほどで1クールが終了します。

1回目0.5㎜移動2万円(料金改定後4万円)
2回目1㎜移動4万円
3回目1㎜移動4万円
4回目1㎜移動4万円

…というように都度払いは続きます。(すべて税抜き価格)

セット価格もあります。

4回セット13万円
7回セット23万円ホワイトニングジェル1本付き
10回セット32万円ホワイトニングジェル2本付き

んでもって顎を広げるための拡大装置は、

上顎3万円
下顎3万円

ある程度の出費は覚悟していかないと、やっぱり矯正って難しいですね…。

スターホワイトニングやってみた!1回2700円!白くなったよ!!歯の黄ばみ、写真を撮ったりすると気になりますよね。友人とにっこり笑って1回2500円からできるスターホワイトニングが気になったので、実際...

しついこい勧誘はあるの?

初回契約の場合、10回プランなどセット割引になるものがあるのでそちらの説明があります。

歯の並びからして回数が必要なので今契約した方が安いは安いですね~とか、早く並び治したいなら拡大装置も使った方がいいので~とか、そのあたりの説明がありましたが個人的には勧誘といった印象はなし。押しに弱い方だと嫌だな~と感じることがあるかもしれません。

歯並びが複雑で、お金が高くなるようであれば正直他の矯正歯科にも相談してみた方がいいです。インプラント、ワイヤー矯正、インビザライン、最近はいろいろな矯正方法あるので、自分に合ったものを選ぶのが1番。噛み合わせって難しい部分なので安易に大きなお金使わない方がいいです。

自分でだいぶ歯並びが悪いなぁと感じている方は特に、いろいろな矯正方法を取り扱っている歯科に相談してみることをおすすめします。

マウスピース受け取り

マウスピースの型取りをしてから完成までに3週間ほどかかります。なので、初回カウンセリング時に申し込みをすると、そこから3週間後に1回目のマウスピースを受け取ることになります。

直接歯医者さんで受け取って、付け方や日常の過ごし方の説明を受けました。

日常生活の注意点
  • 食事は必ず外して食べる
  • 飲み物は常温か冷たいものだけ(熱いと変形する可能性がある)
  • 飲み物の種類の制限はないけど1番のおすすめは水
  • コーヒーは着色しやすい
  • ジュース類はできればストローを使って喉の奥に入れるように飲む
  • 1日20時間以上付けるように(呑み会とかあるかとは思いますのであくまでもできれば~…って感じのニュアンス)
マウスピースの取り扱い注意点
  • 歯磨き粉では洗わないこと(研磨剤が入っているので)
  • ティッシュにくるんだまま置いておかない(誤って捨ててしまう人が多数)
  • ペットを飼っている場合はケースにきちんと入れること(ペットが噛み噛みしてしまうようです)
  • 歯ブラシ(安いものでOK)で洗うとよい

キレイラインの噂!嘘?ほんと?!

キレイライン矯正は痛みが少ない?

ひらめ
ひらめ
普通に痛い(我慢はできるけど)

特に1日目のマウスピースを外した瞬間と付けるとき。鈍痛が走ります。2日目恐る恐る外した時は「あれ…、昨日ほど痛くないぞ」って感じでした。

初日は固いものを噛もうとすると痛いので、奥歯を使って食べました。

痛みに弱いのかもしれませんが、取り付け、取り外しの痛みが嫌なのでご飯を食べることが億劫になっておひるご飯はスムージー…矯正ダイエットになりそうです。

ワイヤー矯正はもっと痛いのかもしれませんね…。と言うか、いろいろ調べてみると、歯の矯正自体がそもそもある程度痛みを伴うものなので、全く痛くないというのはあり得ない。この痛みを我慢すればきれいな歯並びになる…と思って頑張るしかないですね。

ひらめ
ひらめ
2、3日すると痛みはなくなりました。会社で取り外すのが面倒なのでダイエットがてらスムージー生活継続中です。

ちなみに、2日目の夜に違和感に耐えられず挫折して、外して寝ました(笑)。

でも2万円…と思い3日目に渋々付けたところ付けるときの痛みが減り、そこから1週間継続しています。マウスピースでの矯正は、「あーー無理」って思った瞬間に外せるのがいいところでもあり、悪いところでもありますね。

結局「慣れ」が必要で、慣れてしまえば…という部分ですが、慣れるまでがかなりしんどい。軽い気持ちでやってみるとすぐ挫折してしまう可能性もあります。

実は高いんじゃないの?

ひらめ
ひらめ
元々の歯並びによる

キレイラインの料金は元々の歯並びによりだいぶ値段が変わります。大きくガタガタになっている歯並びの場合は、時間もかかるので料金が増えます。

私の場合、上前歯の噛み合わせが逆になっている部分を1番治したかったのですが、それを治すのに10回+拡大装置もあったほうがいいだろうと言われなんだかんだと40万~60万くらいまで膨れ上がりました。

治したいところ↓

やるやらないは個人に任せてもらえるので、どこまで自分が治したいかで値段は安くもなるし高くもなります。結構軽い気持ちで行ったので、値段に怯んでしまったこともあり、とりあえずお試しの初回2万円を契約して帰りました。

ある程度きれいな歯並びの方は4回ほどで終わるので、15万円ほどで終わってしまうようです。もともと奇麗な人…羨ましい。

重ね重ねになりますが、もともと歯並びがすごく悪いと自覚のある方の場合、ワイヤー・裏側矯正・インビザライン等、色々な方法を取り扱っている歯科にとりあえず相談に行くほうが絶対いいです。

ちゃんと説明してもらえない?!

ひらめ
ひらめ
丁寧に説明してもらえた

歯並びの移動のシミュレーション等はありませんでしたが、自分の歯並びだと難しい部分、キレイラインでできる部分を丁寧に説明してもらえました。

この点については、店舗や説明してくれる人によって個人差がありそうで、今後改善して欲しい部分でもあります。

そのほか実際に感じたこと

キレイラインのマウスピースを付けて生活してみて、実際に感じたことをいくつか挙げておきます。

キレイライン1週間で感じたこと
  • 話しにくい(特にサ行)
  • 会社では全然気付かれなかった
  • 口が閉じにくい
  • 口の中の異物感が結構あって慣れない
  • 取り外しが面倒(間食は減るのでダイエットにいいかも)
  • マウスピースを付けている間は噛み合わせが変わって笑顔がきれいになった気がする
  • マウスピースが臭くなる(専用洗浄液必須)
ひらめ
ひらめ
洗浄剤は700円くらいで購入できます。

 

会社では電話の受け答えもしているので、すごく話しにくいというわけではありませんが、意識しないと滑舌が悪くなりがちです。

この記事を書いている時点で、マウスピース装着から1週間ほど経過しました。

はじめはなかなかハマらなくて、少し力を加えるようにしてはめていたマウスピースがだんだんとすんなりハマるようになり、歯が動いているのかなぁと感じました。まぁ動いていても1ミリもないらしいですが。

定期的に経過をアップしていければと思います。

スターホワイトニングやってみた!1回2700円!白くなったよ!!歯の黄ばみ、写真を撮ったりすると気になりますよね。友人とにっこり笑って1回2500円からできるスターホワイトニングが気になったので、実際...
こちらの記事も読まれています