西東京

【清瀬】銭湯「喜多の湯」5月末日閉店へ

清瀬駅から徒歩5分ほどのところにある銭湯「喜多の湯」。

昔懐かしい感じの銭湯で、街の人々から親しまれてきましたが、令和元年5月を以て閉店となるそうです。

喜多の湯について

5月末日閉店へ

喜多の湯は昭和35年創業、これまで約60年の間、地元の人々、遠方の方々から愛されてきた銭湯です。

西武池袋線清瀬駅からおよそ徒歩5分、アクセスの良いところにありましたが、設備老朽化に伴い、令和元年5月30日(木)を以て閉店となることが決まったようです。

東京唯一「ケロリン桶」を置く銭湯

喜多の湯公式ページより

黄色いプラスチック製の桶に赤で「ケロリン」と書かれた桶をご存知でしょうか。目にすると「あ~!!」なんて思う方も多いかもしれませんね。

東京の銭湯でこの「ケロリン桶」を置いてるのはなんとここ喜多の湯だけ。銭湯マニアの方ならぜひ一度訪れておきたいですよね。

5月末日の閉店までおよそあと1か月、ぜひケロリン桶に会いに行ってみてはいかがでしょうか。

入浴料金

大 人:460円(中学生から)
中 人:180円(小学生)
小 人: 80円(0歳~未就学児)
サウナ:700円(大人入浴料金込み)

喜多の湯アクセス

喜多の湯

住所:東京都清瀬市元町1-7-7
電話:042-493-0123
営業時間:15:30~22:00
定休日:毎週金曜日、第三木曜日

こちらの記事も読まれています